FC2ブログ
【稼げる派遣社員になる極意】
某有名大企業を自主退職後 小企業が上場する過程を一通り経験。 以後フリーランサーとなり 高額年収を稼ぎ続ける筆者が 職歴28年で培った 稼げる派遣社員になる極意を伝えていく メルマガの保管庫です。
「横のつながり」を大切にせよ!(後編)
皆様こんにちは。
派遣の達人です。

前回の続きです。

自分の待遇や報酬を

効率良くアップさせるためのノウハウを

1つをご紹介致します。


=======================
「横のつながり」を大切にせよ!(後編)
=======================

期待にそぐわない派遣要員の比率が増えると、
雇用主は、

「もっと短期間でコスト効率良く、
 有能な人材だけ集められないだろうか?」
・・・という思考に至ります。


そして、
今まで契約した派遣社員の中で、
有能な派遣社員に、

「優秀な知り合いがいたら
 紹介してもらえませんか?」

・・と声をかけます。

この時、声をかけられるのは、
派遣会社の要員(正社員)ではなく、
フリーランスの契約社員です。

なぜなら、
派遣会社の正社員に声をかけても、
結局、その派遣会社の
営業経由での紹介となり、

その派遣会社にとって
都合の良い人材を
紹介されてしまう事が多いためです。

これに対して、
フリーランスで活動している派遣社員は
同じフリーランス同士で
「横のつながり」を持っている人を
直接紹介してくれるため、

優秀な社員だけを
紹介してもらえる可能性が高くなります。


フリーランスで活動する人たちは、
仕事が途絶えれば、
死活問題となってしまうため、

いつでも次の仕事を見つけられる程度の
実力を持っている人が多いのです。

また、優秀な人は
「人を見る目」も
高いと評価される事が多いため、

自分が本当に
自信をもって紹介できる人しか
紹介しないものです。

このような人たちは、
自分が紹介した人材が
「使えない人材」だと評価されることを
自分の事以上に「恥ずべきこと」と考えます。


雇用主の人たちは、
過去に自分が
同様の立場であった比率が高いため、
これらの事情を十分理解しています。


雇用主が直接声をかけてこなくても、
人手が不足している状況であれば、

優秀なフリーランスの知り合いを
自ら進んで紹介してあげましょう。

間違いなく喜んでくれるはずです。


だから、
もし、あなたが契約した職場で、
優秀なフリーランスの契約社員を見つけたら、
プライベートで連絡できる程度の
交流を深めておきましょう。

そして、もしあなたが
別の職場へ行き
雇用主から誰か紹介して欲しいと
頼まれたときは、

あなたが自信をもって紹介できそうな
優秀な人材をどんどん紹介してあげましょう。

ただし、
優秀な人というのは、
常に仕事のオファーが多いため、

必ずしも、
紹介が成功するとは限りません。


しかし、それでも良いのです。

あなたが、優秀な人材を
何人も紹介できる人脈があると
雇用主に理解してもらうだけでも、
あなたの価値はグっと上昇します。

また、このような「横のつながり」を
大事に築いていくことで、

逆に、
自分が声をかけてもらう機会も多くなります。

ほとんどの場合、
ネットの検索サイト経由で
仕事をみつける場合よりも

個人的な紹介で仕事に入ったほうが
仕事面でも報酬面でも
高待遇の交渉がとても有利に進みます。

なぜなら、
人材を募集するには、
とても高いコストがかかるためです。

また、急募であるほど、
この募集コストも上昇します。

たとえば、
ヘッドハント企業を利用すると
その人の1年分の報酬を
紹介料として請求されることも
決してめずらしくありません。

急募をかける雇用主にとって、
この人材募集コストが削減できることは、

実際に契約した人材が、
通常の20%~30%程度報酬が高くなっても
十分Payできるほど魅力があるのです。


さらに、
あなたを紹介した知人が、
その現場にいることで、

あなたが、職場を変わっても、
早く現場になじめるように
その知人が配慮してくれるものです。

このような、
「持ちつ持たれつ」の関係は
報酬面でも、仕事の内容面でも、
必ず、お互いにプラスになります。

だから、
もしあなたが、
知人からの紹介で声をかけられたら、

できるだけ優先的に、
仕事の乗り換えを検討しましょう。

今より多少でも待遇が上がるなら、
むしろ乗換え時だと考えるべきです。


法的には、契約終了は、
2週間前に告知すれば良いのですが、
現実的には、1カ月前に申告すれば
その後遺恨を残すような問題には
まず発展しません。

もし、
実際に自分が職場を変わると想定して、
引き継ぎに1カ月以上かかるようでは
逆にプロとしてNGと考えてください。

優秀な人材というのは、
常にこのような状況を意識して、
いつでも他人に引き継げるように
普段から手順書やノウハウを
文書でまとめているものです。


あなたが、
真に「稼げる派遣社員」を目指すなら、
すぐにでも実践をお勧めします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログでは書けない
稼げる派遣社員の
マル秘ノウハウ
満載
あなたも私のメルマガへ参加してみませんか?
(無料です)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0001586626.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mag2info.blog.fc2.com/tb.php/9-5fab7dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
51525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
派遣社員
287位
アクセスランキングを見る>>



★フォロワー募集中★


ブログでは書けない
稼げる派遣社員の
マル秘ノウハウ
満載
あなたも私のメルマガへ
参加してみませんか?

(無料です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルマガ購読・解除
 



プロフィール

派遣の達人

Author:派遣の達人
某有名大企業を自主退職後
小企業が上場する過程を一通り経験。
以後フリーランサーとなり、
高額年収を稼ぎ続ける筆者が
職歴28年で培った
【稼げる派遣社員になる極意】を
伝えていくメルマガの保管庫です。

単純に見えて奥の深いテーマや
どんな職種でも活用できるノウハウ満載でお届けしていきます。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新記事



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する