FC2ブログ
【稼げる派遣社員になる極意】
某有名大企業を自主退職後 小企業が上場する過程を一通り経験。 以後フリーランサーとなり 高額年収を稼ぎ続ける筆者が 職歴28年で培った 稼げる派遣社員になる極意を伝えていく メルマガの保管庫です。
「潤滑油的な存在」になるべし!
皆様こんにちは。
派遣の達人です。

前回号に引き続き、

今回も派遣社員を選ぶ側(雇用主)に対して、

自分を高く評価させることで、

契約の長期継続率をアップするノウハウを

1つをご紹介致します。


=======================
「潤滑油的な存在」になるべし!
=======================

毎日似たような仕事を続けていると、
どんなに要領の悪い社員でも、
それなりに「ベテラン」化していきます。

特に、
大人数のチームで作業分担している現場では
最初から作業自体が
フレームワーク化されていることが多いため、
分業化による作業効率はより向上します。

このような現場では、
若い新人や人事異動などで
社員の入れ替えが
実施される事もめずらしくなく、

自分が新しく入った社員へ
作業を教えなくてはならないことも
少なくないように思います。

このような状況で、

まるで自分の手下か何かのように

「上から目線」で

偉そうに仕事を教えている人を

たまに見かけることがあります。

しかし、
「稼げる派遣社員」を目指すあなたは、
決してこれをやってはいけません!

「上から目線」で
他人に指導する人というのは
周囲から見ても、
嫌悪感を感じますし、

自分が優位に立つと、
すぐに「上から目線」になる人間は、
精神的にもプロとしても
成長できない人と評価されるものです。

教える相手が、
どんなに歳下であろうと、
どんなに格下であろうと、
どんなに無能な社員であろうとも、

決して怒らず冷静に、
常に謙虚な姿勢と
丁寧な敬語で
対応していきましょう。

どんなに仲良くなっても、
仕事仲間に「タメ口」は禁止です。

例え、内心イライラしたとしても、
表向きはあくまで
前述の対応をしてください。

あなたが懇切丁寧に指導する姿は
周囲の仕事仲間にも
とても信頼できる社員に見えるものです。

これを続けることで
あなたの上司(雇用主)は、
あなたを、
「チームの潤滑油的な存在」
・・と認識するようになります。

実は、メンバーの多いチームほど、
この「潤滑油的な存在」は重要なのです。

前号で、
他人の悪口を言う、
「くさったミカン的社員」の
話をしましたが、

「潤滑油的な存在」は、
これとは逆に、
職場全体の仕事に対する
プロ意識を高める効果があります。

このような潤滑油的な社員の多い職場では、
チーム全体の作業効率が向上するため、
全体のランニングコストを
軽減する効果があるのです。

特に、経営的立場の人や、
大人数のチームをまとめる
チームリーダー役を任されるような人は
この「潤滑油的な存在」を重視します。

それが派遣社員であれば、
契約継続率はグっとアップします。


あなたが、
真に「稼げる派遣社員」を目指すなら、
すぐにでも実践をお勧めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログでは書けない
稼げる派遣社員の
マル秘ノウハウ
満載

あなたも私のメルマガへ参加してみませんか?

(無料です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0001586626.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2016/09/12 16:16] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mag2info.blog.fc2.com/tb.php/7-016fb964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
51525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
派遣社員
287位
アクセスランキングを見る>>



★フォロワー募集中★


ブログでは書けない
稼げる派遣社員の
マル秘ノウハウ
満載
あなたも私のメルマガへ
参加してみませんか?

(無料です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルマガ購読・解除
 



プロフィール

派遣の達人

Author:派遣の達人
某有名大企業を自主退職後
小企業が上場する過程を一通り経験。
以後フリーランサーとなり、
高額年収を稼ぎ続ける筆者が
職歴28年で培った
【稼げる派遣社員になる極意】を
伝えていくメルマガの保管庫です。

単純に見えて奥の深いテーマや
どんな職種でも活用できるノウハウ満載でお届けしていきます。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新記事



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する