FC2ブログ
【稼げる派遣社員になる極意】
某有名大企業を自主退職後 小企業が上場する過程を一通り経験。 以後フリーランサーとなり 高額年収を稼ぎ続ける筆者が 職歴28年で培った 稼げる派遣社員になる極意を伝えていく メルマガの保管庫です。
人生をバラ色にする脳力活用法(同時処理編/前編)
皆様こんにちは。
派遣の達人です。

前回の
「人生をバラ色にする脳力活用法(高速化編)」
に引き続き、

今回は、
さらに上位の脳力活用ノウハウをご紹介します。

こちらも、
勉強、仕事、恋愛、結婚、子育てなど、
人生のあらゆる局面を
良い方向へ導くことができるという
とても便利なノウハウです。

決して特別なものではなく、
誰もが潜在的に持っている能力なので、

読者の皆様が
より楽しく有意義な人生が送れますように

できるだけ具体例をあげながら
詳細に伝えていきます。

かなり深い話になりますが、

「人生をバラ色に変えることができる!」

・・と言っても過言ではないほど、

とても役に立つノウハウなので、
どうぞ最後までおつきあいください。

=======================
人生をバラ色にする脳力活用法(同時処理編/前編)
=======================

聖徳太子は、
「同時に10人の話を聞きもらさずに理解した」
・・という有名な話がありますが、

実は、
これは訓練次第で、誰にでもできます。

なぜなら、
本来、人間の脳は
同時に10の事ができる能力を
元々備えているためです。

いま、

「まさか!私には絶対むり!!」

・・と思われた方、

10本の指なら、
今すぐでも同時に動かせますよね?

当たり前と思われるかも知れませんが、
前回の「高速化編」で説明したように、

脳が体のパーツに指示するための
指示系統で情報伝達するという意味では、

◆10本の指を同時に動かすのも、

◆10種類の声を聞き分けるのも、

同じことなのです。


実は、それだけではありません。

このノウハウをマスターすると、

視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚

五感を司る全ての感覚が
全て10個までは
同時に情報伝達できるようになります。

例えば、
一流の料理人であれば、
スープを少し食しただけで、
その食材全てが判るように、

一流の指揮者であれば、
目をつむっていても、
今オーケストラが奏でている
楽器の種類と音程が判るように、

職業によっては、
すでに特定の五感について
脳の同時情報処理数が
飛躍的に高い方も多いと思います。


この、脳の同時情報処理数ですが、
訓練次第で、20、30と
増やすこともできるのですが、
それは見かけ上であって、

同時に処理できる基本は
あくまで10個となります。

10個以上は、脳の反応速度を
高速に処理しているにすぎません。

ここで、

「なぜ10個限定?」

・・と疑問を持たれる方が
いらっしゃるかもしれませんが、

人間の体のパーツは、
10個単位で脳が指示できるように
もともと構成されているのです。

そのように進化したと表現した方が
判りやすいかもしれません。

人間が10進数を使うのも、
指が10本だからですし、
※10進数→10で値が繰り上がる数え方

コンピュータが2進数だったり、
メモリが8進数だったりするのも、
最初に制作した人が、同時処理数を
そのように決めたからにすぎません。

もし人間の指が
最初から8本だったとしたら、
人間社会の計算式は
8進数が前提になっていたはずです。


また、
人の行動の基点となる体のパーツも
ちょうど10個あります。

早速、数えてみましょう
 ◆目2つ、
 ◆耳2つ、
 ◆舌1つ、
 ◆鼻1つ、
 ◆腕2本、
 ◆足2本

合計でちょうど10です。


そして、すでに
あなたは、この10個のパーツを
同時に動かすことができるはずです。

試しに動かしてみてください。
  ・
  ・
  ・
ほら、

できましたよね?


しかし、
手や足はともかく、
他のパーツは、
本来動かすだけでは役に立たないため、
イメージが伝わりにくいかもしれません。

そこで、
以下のような光景を想像してみてください。

 耳:音楽聴きながら、
 舌:ガムをかみながら
 手:漫画を読みながら、
 足:階段を上りながら
・・このような状況でも、

火の粉が飛んでくれば、
焦げ臭い匂い(鼻)や、熱さ(触覚)で、
危険を回避できると思います。

つまり、ほとんどの人は、
普段から無意識に10のパーツを
同時に機能させているわけです。


例えば、
この「脳力」の仕組みを利用した有名な例として、
業務機能の分析や構成を他人に伝えるための、
「DMM」という手法があります。
(Diamond Mandara Matrixの略)

これは、簡単に説明すると、
人間は同時に9個以上の項目を認識できるので、
3×3の機能説明図を利用することで、
短時間で効果的に
相手に情報を伝えることができるという方法です。

PCや携帯電話のメニュー等でも、
この「3×3の視覚的な機能イメージ」を利用した
アプリケーションをよく見かけます。

DMMの概念の「同時9個」の対象は、
主に、「視覚」(目)ですが、

これも
脳が同時に認識できる情報処理数という意味では
それが、音(耳)でも味(舌)でも同じなのです。


しかし、
脳の指示系統を常に同時処理で
五感と連動させてフル稼働させてしまうと、

なんらかの危険が迫ったときに
察知できなくなるというリスクがあるため、

脳は無意識のうちに
この同時処理数を制限しようと働きます。

そのため、
このリミッターをはずせないと、
脳の同時処理数を
増加させ続けることは難しいのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、
ここまで読んで理解された方は、
今回のノウハウを習得するための
基本知識は十分な状態になりました。

すでに、
「人間は同時に10個のことができる」
・・という理由も理解できたと思います。

そして、ここからが
今回のノウハウの本題です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
例えば、これを仕事に応用したとしましょう。

すると
 ◆経営者なら同時進行経営戦略数
 ◆営業なら同時進行案件数
 ◆クリエーターなら同時進行作品数
 ◆ブログなら10個同時進行できる
 ◆メルマガなら10個同時進行できる
 ◆アフィリエイトなら同時10個まで管理できる


また、恋愛や結婚に
このノウハウを応用した場合は、
あなたが思い描く「理想の恋愛や結婚」も
ほぼ実現可能になります。

「ほぼ」という表現を使ったのは、
このノウハウは使い方を間違えると、
「悪用」に近いイメージになってしまうため、

理想への過程は期待通りでも、
結果は必ずしも伴わない可能性が
あり得るためです。

察しの良い方なら、
この意味がご理解頂けると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
では、いったいどうすれば
脳の同時情報処理数を
効率よくアップできるのでしょうか?

リスク回避のリミッターは
本当にはずせるのでしょうか?

そして、
それは誰でもできるのでしょうか?


★答えは「Yes」です★


ある簡単な方法を覚えて活用するだけで
誰でも脳の同時情報処理数を、
基本の10個でフル活用できるようになります。

また、前回の「高速化編」のノウハウと
セットで活用することで、

見かけ上、20個、30個と
同時処理数を増加させていくことも可能です。


次回の号では、

「誰でも、脳の同時情報処理数を
  増加させるためのノウハウ」

・・について詳しく解説していきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
長編ノウハウの続きは、以下のメルマガで配信中!

ノウハウの習得と活用期間を考慮して、
週末 1~2通程度
「ゆる~い発行ペース」です。

どうぞお気軽にご参加ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※現在、メルマガの再配信はしておりません。
 「続編」の 読み忘れ がないように、
 お早目の ご登録 をお勧めいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログでは書けない
稼げる派遣社員の
マル秘ノウハウ
満載

あなたも私のメルマガへ参加してみませんか?
(無料です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://archive.mag2.com/0001586626/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mag2info.blog.fc2.com/tb.php/12-2572f228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
51525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
派遣社員
287位
アクセスランキングを見る>>



★フォロワー募集中★


ブログでは書けない
稼げる派遣社員の
マル秘ノウハウ
満載
あなたも私のメルマガへ
参加してみませんか?

(無料です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メルマガ購読・解除
 



プロフィール

派遣の達人

Author:派遣の達人
某有名大企業を自主退職後
小企業が上場する過程を一通り経験。
以後フリーランサーとなり、
高額年収を稼ぎ続ける筆者が
職歴28年で培った
【稼げる派遣社員になる極意】を
伝えていくメルマガの保管庫です。

単純に見えて奥の深いテーマや
どんな職種でも活用できるノウハウ満載でお届けしていきます。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新記事



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する